悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

吉田沙保里選手の銀メダル
残念でしたね。
今朝は寝不足です。

yosida

本日は、カウンセラーが
相手に寄り添う場合に
ついてのお話です。

カウンセラーは
自分の価値観を脇に置いて
相手の価値観にしっかり寄り添って
傾聴することが大切だと
産業カウンセラー養成講座で
みっちり教えて頂きました。

カウンセラーとして独立し、
よりその大切さを痛感しています。

もし銀メダルを取った
今の吉田沙保里選手に寄り添う場合、
多くの人は以下のような言葉をかけて
あげるのではないでしょうか?

・銀でも立派

・誇りをもって帰ってきて欲しい

・そこまで自分を責める必要はない

・十分に頑張った、お疲れ様でした

・あなたは十分凄いです

これらの言葉は、
全て発言者の価値観が
反映された言葉です。

私も個人的には上記の言葉を
吉田選手に投げかけると思います。

しかしカウンセラー大島の場合は
自分の価値観は脇に置いて
吉田選手の価値観をしっかり
理解することに努めます。

吉田選手はこう発言しています。

「日本選手の主将として金メダルを
取らないといけないところだったのに、
ごめんなさい。
取り返しのつかないことになってしまった」

「たくさんの人に応援してもらったのに
銀で終わってしまって申し訳ない」

今の吉田選手は

日本選手の主将として
取り返しのつかないことを
してしまったという
自分を責める気持ち

沢山の人々の期待を
裏切ってしまったという
申し訳ない気持ち

に苛まれています。

しかし、多くの人達は
吉田選手の本当の気持ちに
寄り添うことなく
励ましや気遣いの言葉を
投げかけると思います。

吉田選手は
励ましや気遣いの言葉を
多く投げかけられる程、
自分の本当の気持ちを
理解してくれる人はいないと感じ、
より孤独感を味わうハズです。

これが「王者の孤独」なのでしょうね。

カウンセラー大島であれば
吉田選手の
・取り返しのつかないことをしてしまった
という自分を責める気持ち
・沢山の人に銀で終ってしまって申し訳ない
という気持ち

にフォーカスして
本人の価値観を理解することに努めます。

そうすることで
本人は自分の価値観を
より意識することができるようになり
自分とさらに深く
向き合えるようになります。

カウンセラーの中には
自分の価値観を通して、
相談者さんに助言やアドバイスを
する方もいるかと思います。

それはカウンセリングではなく
相談者さんの価値観を蔑ろにし、
依存心を助長させ、
精神的自立を遠ざけてしまう
行為であると私は考えています。

悩む前より
心を成長させてみませんか?

2016年8月29日(月)
名古屋駅近くのカフェで
出張カウンセリングを実施します。

8月の新規メールカウンセリングのお申込み、
名古屋出張カウンセリングのお申し込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

7月の人気記事Best3

1位:カウンセリングルームのご感想

2位:無理して強がらない

3位:気になる相手と仲良くなる方法

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る