悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日から12月ですね。
夏に息子が採ってきた
コクワガタ(ピコ太郎)はまだ元気一杯です。

本日は第一印象についてのお話です。

心理学では第一印象が最も重要と言われています。
それくらい評価が一度付くとなかなか覆りません。

人間関係において
ファーストコンタクトはかなり需要となります。

その中でも一番重要な要素は、表情です。

test01

ムスッと怒ったような表情だと
人は気難しい人だと
勝手に判断してしまいます。

一度、そのような判断が下されると
中々それを覆すのに時間がかかります。

逆に笑顔を意識していると
優しそうな人だとか、気さくな人だと
受け取られることが多くなり、
その後の人間関係も比較的スムーズに進みます。

私もカウンセリングで初めてお会いする方とは
特に第一印象を大切にしています。

相談者さんに、
気難しそうなカウンセラーだなと
思われてしまうとその後のカウンセリングに
大きく影響することになるからです。

その為、ファーストコンタクトは
笑顔を心がけています。

私のカウンセラーの師匠でもある
衛藤信之先生も笑顔を
とても大切にしている方です。

特に衛藤先生から笑顔の大切さを
教えて頂いたように思います。

笑顔が苦手な人でも
まずは感情がこもってなくて構いません。
頑張って口角を上げてみるだけでも
第一印象は大きく変わります。

いつも無表情でいるだけで
怒っている、機嫌が悪いと思われる人は
特に第一印象での笑顔を意識してみてください。

きっとその後の人間関係が
大きく変わってくるハズですよ。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

11月の人気記事Best3

1位:変化のサインについて

2位:感謝を味わう

3位:第2回お茶会参加ありがとうございました

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る