悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今週から低糖質ダイエットを開始しました。
好きなお肉が沢山食べることができるので
これはイケる気がします。
お酒はハイボールダイエットを継続中です。

本日、お昼に時間があったので
映画 
「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」
を観てきました。

これが自営業の素晴らしいところです。

映画館も事務所から歩いて
すぐのところにあるので
思いついたときに
映画を観ることができます。

ネタバレになることは
一切いいませんのでご安心ください。

この映画は、
インドで迷子になった5歳の少年が、
25年後にGoogle Earthで故郷を
探し出したという実話に基づいたお話です。

平日の昼間の映画館は
空いているだろうと思っていたのですが
この映画は人気がありました。

前4列目から
先しか空いていませんでした。
混雑しておりました。

私のシートの前後左右に人がおり
ちょっと恥ずかしさもあるので
泣くまいと誓っていました。

頑張って泣かないように
耐えながらみていたのですが
5歳の主人公の子役の演技が
切なすぎて映画の前半から
涙ぐんでいました。

ラストに近づくにつれ
我慢できず
やはり泣いてしまいました(笑)

前後左右の他の観客も
皆泣いていましたね。

映画館は感動の涙に
包まれていました。

誰しもが大きな愛に
包まれて生きているのだな
そんな気持ちにさせてくれる
とても良い映画でした。

この映画のタイトルも素晴らしいです。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
4月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 

3月の人気記事Best3

1位:豪華なお土産を買った話

2位:自己開示の重要性について

3位:自然を感じた話

2016年人気記事

カウンセラーが相手に寄り添う場合

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る