悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

低糖質ダイエットを解除して
さっそく、二郎系ラーメンを食べました。
立川マシマシ鶴川店さんのラーメン小です。

糖質バンザイ

本日は、幸せになることに
抵抗を感じる人へのお話です。

世の中には、
自分が幸せになることに
抵抗を感じる人がいます。

「幸せになってはいけない」との
禁止令を持っています。

私も実はこの禁止令を持っていました。
いや、今でもまだちょっと残っていますね。

子ども時代、金銭的理由で
親に苦労をかけたと思っている人や
親が苦労続きでその背中を
ずっと見て育ってきた人が
もちやすい禁止令となります。

親が苦労しているときに
自分だけ楽しんではいけないとの
思いが生き方のパターンに
知らず知らず組み込まれています。

幸せになってはいけないとの
禁止令が自分にあるかないかを
簡単に判別する方法があります。

それは願い事が何でも叶うとしたら
どんな願いを叶えて貰うか想像することです。
数に限りはありません。

私の場合、想像上のことなのに
既に遠慮している自分に気が付きました。

バイクが欲しいと思っていても
ドゥカティは高いから
YAMAHAのバイクにしようとか

ハワイに別荘が欲しいという
想いがあるのに、
どこか遠慮して軽井沢の別荘に
しておこうとか

どれも想像上のことなので
遠慮はいらないハズですが
自分の欲求をそのまま表に出すことに
抵抗を感じてしまいます。

私の場合に当てはまる
「幸せになってはいけない」との
禁止令を別の言葉で言い当てるとするならば

ズバリ

貧乏性です。

想像上で自分が幸せになることすら
抵抗を感じている自分に気が付きました。

それから私は想像上だけでも
自分が幸せになる許可を
与えることにしました。

最初は自分の禁止令に邪魔されて
抵抗があったのですが、
想像上のことは誰の遠慮も許可も要らない
という当たり前のことに気が付いてから
徐々に自分が幸せになる許可を
与えられるようになりました。

この訓練のおかげもあり
実生活でも成果として
表れ始めました。

・自分の好きな仕事で独立すること
・カウンセリングでお金を頂くこと
・カウンセリングルームを持つこと
・出張カウンセリングを行うこと

いかに自分が持っていた禁止令が
自分を抑制していたのか実感しました。

自分が幸せになることは
そもそも誰の許可も遠慮もいりません。

最近になって私自身、
自分が幸せになる為に
人生を生きていいのだと
素直に思えるようになりました。

その第一歩が
「幸せになってはいけない」
という禁止令を自覚することでした。

あなたは自分が幸せになる
想像を遠慮なく出来ますか?

2017年6月19日(月)
仙台駅近くのホテルのカフェで
出張カウンセリングを実施予定です。

実施時間は以下の予定です。

午前10:00~12:00まで 1名
午後12:00~14:00まで 1名
午後14:00~16:00まで 1名
午後16:00~18:00まで 1名

1回のカウンセリングは
90分 or 120分にてお伺いいたします。

カウンセリングご予約(※1)は以下からどうぞ

ご予約お問い合わせはこちらをクリック

※1
出張カウンセリングは、24時間Web予約からご予約できません。
必ず、上記リンク、もしくはお電話、メールにてご予約下さい。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
5月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 

4月の人気記事Best3

1位:千里の道も一歩から

2位:優しい気持ち

3位:4月1日の大島家

2016年人気記事

カウンセラーが相手に寄り添う場合

2016年人気記事

カウンセラーが相手に寄り添う場合

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る