悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今週から関東は真夏並みの
気温になるようです。
お互いに体調管理気をつけましょうね。

本日は仕事を辞めること
についてのお話です。

新年後が始まって
3ヶ月以上が経過しました。

私のところでもメールでの相談件数が
7月になって急激に増えてきています。

新しい職場に未だ馴染めないけれど
すぐ辞めると社会人として
失格の烙印を押されてしまうのではないか?
そう思って身動きが取れない方が大勢います。

もし仕事内容は問題ないけれども
人間関係が原因で仕事を辞めたいと
思っているのであれば、
その退職判断は少し早いように思います。

この場合カウンセリングにて
自分の心の癖や受け止め方を
変化させることで、退職せずとも
悩みを手放すことが可能です。

こちらの場合はぜひ私にご相談ください。

ただ仕事内容が
自分の価値観と一致しておらず
乖離していると感じているのであれば
私は、見切りをつけて退職するのも
一つの方法だと考えます。

仕事は自分としっかり向き合って
自分の価値観と一部でもリンクするものを
選ぶことが大切です。

仕事は忍耐だけではなく
やりがいや楽しさがないと
長く続けることはできません。

以前の私は自分と向き合うことなく
条件面だけで仕事を選んでしまい
長年ずっと苦しんできました。

そこそこ恵まれた環境で
働いていましたが
生き苦しさや違和感が
解消することはありませんでした。

私は自分と向き合い
独立カウンセラーとなることで
働くことの楽しさや喜びを
しっかり感じ取れるようになりました。

今になって振り返ると
サラリーマン時代の上司や同僚は
この感覚をしっかり持って
働いていたように思います。

私にはその感覚がなかったため
働くことにずっと
生き苦しさや違和感を
抱いていたのだと
今では理解できます。

自分の価値観と一致していない
仕事を選ぶのは
全くサイズのあっていない服を
着続けるようなものです。

または全く価値観が一致しない相手と
結婚生活を続けるようなものです。

どちらも苦しいですよね?

仕事も自分の価値観と
しっかり向き合って
少しでも一致するものを
選ぶことが大切です。

今の仕事が自分の価値観と
かなり乖離していると感じているのであれば
心が折れる前に軌道修正を行うことも
ひとつの解決方法だと私は考えます。

よくあるご質問

 
今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
7月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 
メールカウンセリング内容について
 
6月の人気記事Best3

1位:自分を毎日褒める

2位:仙台出張カウンセリングの件

3位:タイムバジェットについて

2016年人気記事

カウンセラーが相手に寄り添う場合

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る