悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

本日は単なる日記です。
心理学には全く関係ありません。

糖質や尿酸値が
気になるようになってから
大好きなビールの代わりに
ハイボールを飲むことが
多くなりました。

ハイボールは
ウイスキーと炭酸水を割った
お酒です。

お酒を飲まない日は
ハイボールの代わりに
炭酸水を飲んでいます。

色んな炭酸水を飲んでみて
私が美味しいと思った
炭酸水ランキングを
発表したいと思います。

決してブログネタが
思いつかなかったからでは
ありません。

第1位 ベリエ(プレーン)

瓶だからこそ
美味しいのかもしれません。
炭酸も強すぎず、
細やかな泡で繊細です。
ペリエはそのまま飲んでも
美味しいので
ハイボールではなく
炭酸水として飲んでいます。
 
第2位 ウィルキンソン(プレーン)

強炭酸なところが好きです。
ハイボールとして飲むのも
ぴったりです。
また氷を入れて飲んでも
炭酸の存在感を楽しめます。
そこが好きなところです。

第3位 ゲロルシュタイナー(プレーン)

ペリエとウィルキンソンの丁度
中間に位置する炭酸加減です。
硬質の水なのでウィスキーで
割って飲んでも美味しいです。
贅沢ですけどね。

次点 南アルプスの天然水 スパークリング

ペットボトルの炭酸水です。
炭酸の細やかさや強さがペリエに
似ているように思います。
ペリエの瓶に入れ替えられたら
私は区別がつかなくなりますね。

私が一番飲んでいる炭酸水は
ウィルキンソンです。
値段もお手頃で気軽に飲めます。
そのまま飲んでよし、
ハイボールにしてもよしです。

以上、私が勝手に選んだ
炭酸水ランキングでした。

よくあるご質問

 
今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
9月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 
メールカウンセリング内容について
 
8月の人気記事Best3

1位:自分を責める癖がある方へ

2位:心の癖の解消法

3位:四つ葉が出来る理由

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る