悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日の天気は気持ちの良い快晴です。
これだけで今日はとっても
良いことがありそうです。

本日は直感を信じるというお話です。

「ファーストチェス理論」
というものをご存知でしょうか?

チェスの名人が5秒で考えた1手と
30分考え抜いた1手が86%
一致することから生まれた理論です。

私もこの理論をカウンセリングで
使用しています。

相談者さんに唐突に質問をして
0.1秒でどう感じたのか
答えて貰うことがあります。

その答えの中に相談者さんの本心が
隠れていることが非常に多いです。

直感は瞬時に答えが出てくるので
信用できないように思えますが
実際、直感から出た結論と
考慮を重ねて出た結論が
一致することは非常に多いです。

例えば、自分と気が
合いそうだなと思える人は
初対面でも直感で
わかることはないでしょうか?

その直感をより研ぎ澄ます為に
日々私が実践していることがあります。

私は選択に迫られたとき
直感に従うようにしています。

例えば自動販売機で
飲み物を選択するときは
直感を信じます。

外食する際も
メニューを見て
直感を信じて決めます。

本屋さんで面白そうな本を
選ぶときも直感で決めます。

それらを繰り返していくと
自分を信じる力がついてきます。

自分を信じることが出来ると
自ら行動を起こせるようになります。

行動的になることで
人生は変わっていきます。

人生が変わることで
益々自分を信じる力がついていきます。

それが自信となります。

直感を信じて従うことは
自信を取り戻すことに
繋がっていきます。

今自信を失っている方は
まずはちょっとした選択に
迫られた際、直感を信じてみてください。

それを繰り返していくことで
自分を信じられるようになってきます。

それが自信に繋がっていきます。

よくあるご質問

 
今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
9月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 
メールカウンセリング内容について
 
9月の人気記事Best3

1位:たまには弱音を吐く

2位:意外な抑うつの原因

3位:かなり嬉しかったこと

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る