悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

ついに川崎フロンターレが優勝しました。
初タイトルです。
川崎市民としてとっても嬉しいです。
新百合ヶ丘駅前に選手がやってくるかも
しれませんね。

本日は魅力的なキャラクターの条件に
ついてのお話です。

漫画や小説、映画に登場する
魅力的なキャラ作りにおいて
一番欠かせない要素が
何かご存知でしょうか?

それはその登場人物の欠けているところ
弱点、苦手なものを画くことにあるそうです。

確かに振り返ってみると
ドラえもんはネズミが苦手です。

アンパンマンは顏が濡れたら
弱くなります。

私のブログは
心理学のテーマよりも
どうでもいい話の方が評価が高いです。

このようにキャラに
弱点がある方が
親近感を持って貰いやすく
共感を得やすい
というのがその理由です。

完全無敵の欠点も弱点もない
キャラには誰も魅力を感じないのですね。

これは我々にも当てはまります。

他人には弱いところは見せたくない
完璧な人に思われたいと
頑張って虚勢を張るよりも
自分の弱さや欠けているところを
自己開示する方が、
魅力的な人に映るのです。

川崎フロンターレがサポーターの
心を引き付けるのも
強豪チームなのに無冠というところに
あったのではないでしょうか?

自分の弱さや欠けているところが
実は自分の魅力でもあるのですね。

つまり自己開示が
魅力的な自分になる為の
第一歩になります。

確かに自分の欠点や弱点を
さらけ出している人の方が
多くの人達から愛されているように
思います。

我々はもっともっと自分らしい方が
魅力的なんですね。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

12月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

よくあるご質問

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

11月の人気記事Best3

1位:カウンセリングメニューのお知らせ

2位:私の恥飯

3位:自分に都合よく解釈する

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る