悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

本日11月11日の
午後8時よりfm GIG にて
私がゲストで参加させて頂いた
番組がオンエアされます。
良かったら聴いてください。
fm GIGはこちら

本日はありのままを
受け入れるお話です。

ありのままを受け入れることが
自己理解に繋がります。

自己理解がなりたい
自分になるための土台となります。

ではそのありのままの自分を
受け入れるためには
何が必要かというと
「素直さ」です。

まずは現時点での自分を受け入れる
素直さが必要です。

例えば、
・嫌と言えない自分
・他人の評価が気になる自分
・自信のない自分
・劣等感の強い自分

そんな自分の認めたくない弱さも
ひっくるめて自分なのだと
認めて受け入れることです。

これがありのままを
受け入れるということです。

人は誰しも基本弱いので
自分の嫌な面や弱さを
中々受け入れたくありません。

その為の防衛策として
自分を責め続けます。

自分を責めている間は
自分の嫌な面や弱さを
受け入れる必要がないからです。

本当に心が強い人だけが
現時点での自分を
受け入れることが可能です。

そんなこと言っても
受け入れられないというあなたに
自分の嫌な面を受け入れるワークを
お教えします。

鏡のワークです。

鏡の前に立って、自分の目を見つめて
こうつぶやいてください。

「私は、(自分の嫌いな面)がある自分を
受け入れ、許します。
どんな事があっても
私だけはずっと味方です。」

その後にでた否定的な気持ちも同じように
受け入れて、許して味方ですと言い続けます。

例えばこんな感じです。

「私は昨日サイコロトークを募集しても
人が集まらなかった自分を受け入れて、許します。
どんなことがあっても私だけはずっと味方です。」

「また次も募集ゼロだったら
恥ずかしいなと思った自分を受け入れて許します。
どんなことがあっても私だけはずっと味方です。」

「そもそも自分の一人相撲で
ニーズを掴めてないんじゃないか
と思った自分を受け入れて許します。
どんなことがあっても私だけはずっと味方です。」

「人のニーズを掴めてないなら
カウンセラーとしてダメなんじゃないの?
と思った自分を受け入れて許します。
どんなことがあっても私だけはずっと味方です。」

「いつもどんどんネガティブな方へ
思考を回して自分を落ち込ませようとする
自分を受け入れて許します。
どんなことがあっても私だけはずっと味方です。」

このように思いつく限りまで
ずっと許し続けていくと
自分が愛おしくなってきます(笑)

そして現時点の自分を受け入れることが
可能となります。

面白いと思った方は
ぜひお試しください。

こころライフLINE@
友だち追加

YouTube公式ちゃんねる

あなたの悩みをお知らせください。

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

休職の過ごし方マニュアル

お問合せはこちら
info@kokorolife.net

よくあるご質問

各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

10月の人気記事Best3

1位:手を振るだけの動画

2位:自分の夢について

3位:ラジオ収録に参加してきました

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

044-281-5665 (火曜日除く 10:00~21:00)

公式ホームページはこちら
川崎市 新百合ヶ丘 こころライフカウンセリング

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る