悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

最近、良い事が
よく起こっています。
重なるときは重なるものですね。

本日は休職中の過ごし方について
お話です。

休職中、焦燥感に襲われて
焦る気持ち、イライラした気持ちに
悩まされることはないでしょうか?

そんなときは
散歩をおススメします。

恐らく外に出る
元気もないかと思います。

しかし外に出る元気が出るのを
待っていても焦燥感は
さらに大きくなってしまいます。

歯を食いしばって
散歩に出かけてみてください。

まずは1分だけ外に出ることを
目標にしてください。

1歩外に出て歩いてみると
それほど抵抗感は
なくなっているハズです。

気分が乗らない場合は
いつでもやめて構いません。

少し早歩きで汗ばむくらいの
ペースで歩いてみてください。

もし1時間くらい散歩することが
できれば部屋の中で感じていた
焦燥感はかなり解消しているハズです。

私も時々、焦燥感に襲われる時があります。
そんなときは早歩きで散歩をしています。

すると身体の疲れに反比例して
焦燥感は小さくなっていきます。

私の場合、走ると
さらに効果が増大します。

家の中にいても
ソワソワして落ち着かない方は、
歯を食いしばって
頑張って散歩に出かけてみてください。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

2月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

カウンセリングメニューについて

1月の人気記事Best3

1位:初めてカウンセリングを受けて頂く方へ

2位:あるがままとは

3位:カウンセリングの失敗とは

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る