悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日は予約していた歯医者の診察日です。

私は歯医者恐怖症です。

gahag-0017888528-1

カウンセラーである私は、
相談者さんの恐怖症の克服の
お手伝いをしてきました。

その為、自分の恐怖症も
克服することができます。

私が歯医者に苦手意識を持ったのが
小学生の頃です。

その当時、麻酔なしでの治療が
主流だったのか、子どもに麻酔治療を
避けていたのかわかりませんが
とにかく麻酔なしで歯を削られました。

その時の痛みがトラウマになっています。

痛みと恐怖に怯えながら
歯医者に通っていました。

大人になってからも
歯医者に通うことがありましたが
振り返ってみると、
痛みを伴う治療はありませんでした。

しかし歯医者に通っている間、
歯を削られる度に、
きっとあの時の激痛が
またふいにやってくるに違いないと
恐怖に怯えながら治療を受けていました。

私の歯医者恐怖症の克服ポイントは
歯を削る際、痛みを伴うことはない
という事実を受け入れることだけです。

この事実をしっかり受け入れることが
できれば、私は自分の恐怖症を
克服することができます。

その為には、
実際に歯を削られているときに、
痛みを伴わない事実を
ハッキリ認識する必要があります。

歯を削られる子どもの頃の記憶を
今の記憶に上書きすることで
恐怖感はかなり減少するハズです。

本日はカウンセラーとしての
自分の理論を実践できるので
ちょっとだけ楽しみな部分があります。

でも怖いですけど(笑)

今1人で問題を抱えているあなたへ

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る