悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今年のタイガースは
非常に楽しみです。
今年こそ日本一になる気がします。

本日は復職後の状況についての
お話です。

復職する際の自分は
元の元気な状態になっていることを
イメージする方も多いかもしれません。

残念ながら、元の元気な状態で
復職することはほぼありません。

というのも、休職した記憶がある為
また何かのきっかけで再発するのではないか?
との不安がどうしても拭いきれない為です。

その為、8割程度の元気で
復職することになります。

復職間際になっても
元の100%元気な状態に戻らないことに
モヤモヤしている方もいらっしゃいますが
その状態で復職することになります。

復職の目安は
食欲、睡眠、興味関心事が
2週間以上支障なく継続している状態です。

残りの2割は、復職後、数年かけて
少しづつ取り戻していくことになります。

もやもやしながら
復職するのは、
あなただけではありません。
復職する方の多くが通る道です。

復職後のモヤモヤ解消には
メールカウンセリングの
3ヵ月サポートが有効ですよ。

1月の人気記事Best3

1位:女性の96%が自分の容姿に自信がない

2位:自信がない人は優秀

3位:恐怖症の克服について その3

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る