悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

近所のサンクスが
4月からファミマに変わりました。
その影響で、カライーカという
お酒のツマミが無くなってしまいました。
ファミマよ、何をしてくれてるねん。。。

本日は単なる日記です。

毎週火曜日は傾聴ボランティア活動を
某老人ホームでさせて頂いております。

今日はレクリエーションにて
アルプホルンの演奏会が開催されました。

スイスなどの山地の
住民によって用いられる
金管楽器の一種です。

とっても長い
ラッパのような楽器です。

アルプスの少女ハイジの
オープニングがアルプホルンから
始まるような気がします。

このホルンの生演奏を
本日は利用者さんと一緒に
聴かせて頂きました。

さらに、カウベルという
牛の首輪にぶら下げているベルを使っての
演奏もして頂きました。

大小さまざまのカウベルを用いて
演奏してくれました。

こちらもアルプスの少女ハイジで
ヤギのユキちゃんが付けていたベルと
同じ音色がしました。

気分はもうスイスのアルプスに
いるようでした。

私が一番楽しんだ気がします。

音色もとても心地よく
おそらく1/fゆらぎが
含まれていたように感じます。

いくつになっても
生まれて初めての経験は
興奮しますね。

若い頃は生まれて
初めての経験ばかりで
毎日が楽しかったのではと推測します。

今年度は、未体験のものに
どんどん挑戦してみようと思いました。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
4月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 

3月の人気記事Best3

1位:豪華なお土産を買った話

2位:自己開示の重要性について

3位:自然を感じた話

2016年人気記事

カウンセラーが相手に寄り添う場合

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る