悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日は親戚の結婚式に参加しました。
久々に正装で1日過ごしました。
昨日は祝事に参加できて幸せを
沢山貰いました。

本日はその結婚式での
お話となります。

今時の結婚式場の料理は
レストラン顔負けの
クオリティーなんですね。

シェフがオープンキッチンにて
料理を目の前で作ってくれました。

その料理で
感動したことがありました。

昨日は新郎の親族として
参加しました。

新郎は大阪出身です。

披露宴が始まり
最初のオードブルが出てきました。

左下にある料理は
なんとたこ焼きです。

このたこ焼きのクオリティーが
関西人全員、納得の味でした。

ちゃんと中が
とろっとしているのですね。

関東ではめったに遭遇できない
関西のたこ焼きでした。

披露宴が終わって
会場を後にする際、
料理を作ってくれたシェフが
お見送りしてくれました。

その際、私はシェフに
オードブルのたこ焼きが
本当に美味しくて
関西で食べるたこ焼きと
クオリティが同じで感動したことを
伝えました。

するとシェフは
実は、新郎の方より
3回ダメ出しを受けたんですよ
と笑顔で答えてくれました。

また本番直前まで
たこ焼き作りに試行錯誤していた
とのことでした。

お客さんの価値観に
しっかり寄り添って、
たこ焼きのクオリティーに
シェフがこだわってくれたこと
非常に感動しました。

またそこにプロとしての
誇りを感じました。

フレンチ料理がメインである
そのシェフにとって
たこ焼き作りが今後に
活かされることはないかもしれません。

フレンチの料理人なのに
なぜ自分がたこ焼きを作らなければ
ならないのか? 
との葛藤があったかもしれません。

しかしシェフは
自分の価値観を脇において
新郎の価値観にしっかり寄り添って
自分の持てる技術、情熱を
たこ焼きのクオリティ向上に
全力を注いでくれました。

私はそこに感動しました。

どんな仕事でも
相手の立場に立って
しっかり寄り添うことが
何よりも一番大切なのだなと
再認識することができました。

違う世界のプロからも
色んな学びがありますね。

昨日は学びと幸せを味わえた
良い1日でした。

よくあるご質問

 
今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
9月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 
メールカウンセリング内容について
 
8月の人気記事Best3

1位:自分を責める癖がある方へ

2位:心の癖の解消法

3位:四つ葉が出来る理由

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る