悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日はいい天気です。
こんな日はバイク持ってないですけど
ツーリングがしたいです。

本日は気分転換のお話です。

電車に乗っていると
殆どの方がスマホを見ながら
時間を潰しています。

ちょっとした空き時間があると
スマホを取り出して
何かをやっています。

私も暇になると
スマホやパソコンを開いて
よく時間を潰すことがあります。

我々の多くが起きている間
何もしない時間をなるべく
作らないよう
ずっと何かをし続けています。

何かをやり続けていると
無意識のうちに疲れてしまいます。

私は1日のうち3分くらい
ぼーっとする時間を作っています。

お茶でも飲みながら
窓の外の景色を
何も考えずにぼけーっと
眺めています。

それだけのことなのですが
よい気分転換になっています。

ずっと連続していた思考に
区切りがついた気がします。

カウンセリングが続くときも
頭をリセットする為に
次のカウンセリングまで
ボケーっとする時間を
数分確保しています。

また心をニュートラルにしていると
よいアイディアが
思い浮かぶことがあります。

またその時間は心を
安静にする効果もあります。

情報社会に生きる我々は
何もしない時間をできるだけ
排除することに懸命になっています。

しかし何もしない時間、
心をニュートラルにする時間を
意識して確保することが
心の健康には必要です。

ぼーっとするコツは
出来るだけ何も考えずに
ただ1点をみつめることです。

お昼休みの1分間だけでも
ぼーっとする時間を
ぜひ確保してみてください。

きっとよい気分転換になりますよ。

よくあるご質問

 
今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
9月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 
メールカウンセリング内容について
 
8月の人気記事Best3

1位:自分を責める癖がある方へ

2位:心の癖の解消法

3位:四つ葉が出来る理由

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る