悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

関東はみぞれ交じりの雨です。
冬に逆戻りで寒いですね。
甲信越では雪が積もっているようです。

本日はどうでもいい話です。

ブログで書くことが
無くなったことを受け入れ、
自己一致した状態で
書いてみようと思います。

皆さんは一人で行ける
限界はどこでしょうか?

20代の間ずっと
独身一人暮らしでしたので
結構一人で行動することが
多かったです。

そんな私の一人で行ける
お店の限界を考えてみました。

Lv1: 映画 (一人で行きたいレベル)

Lv2: ファストフード(全く問題なし)

Lv3: ラーメン屋(10代の頃なら少し抵抗を感じたかも)

Lv4: ファミレス (客層によっては抵抗を感じ始めるかも)

Lv5: 回転寿司 (満員なら抵抗を感じる)

Lv6: 焼き肉 (疎外感を感じ始める)

Lv7: 地元密着居酒屋 (入るとき勇気が必要だった)

Lv8: ボウリング (やったことはない、ここがボーダーか?)

Lv9: 海水浴(想像上でもダメ、行けないと思う)

Lv10: 遊園地 (完全に限界点突破)

私の限界点はLv8~Lv9 あたりでした。

レベル設定は
私の独断と偏見で決めております。

地元密着居酒屋は入るのに
本当に勇気が必要でした。

お店の様子が外から
見えないタイプだったので
本当にドキドキしました。

ボウリングに関しては
2レーン一組の
共有ボックス席で
知らない人達とボックス席を
使用する場合はココが限界です。

また海水浴に関しては
おっさん一人水着で浜辺で
ウロウロしているところを
想像するとかなり落ち着かない
だろうなと想像します。

というのも不審者として
職務質問されないだろうか?と
常に心配してしまう自分がいます。


某有名遊園地を
おっさん一人で行くことを想像すると
やはり海水浴と同じような心配を
してしまい終始落ち着かない
だろうなと想像します。

やはり限界を感じます。

以上、私の一人で
利用できる限界は
地元密着の居酒屋でした。

本当にどうでもいい話を
書いてしまいました。

よくあるご質問

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

3月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

カウンセリングメニューについて

2月の人気記事Best3

1位:CAMPのカレー

2位:とっても嬉しい1日

3位:優柔不断な心理について

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る