悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

働くことは楽しくなければならないを日本の常識にする
適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日のランチは崎陽軒のシウマイ弁当を食べました。
いつもシウマイ弁当以外も試そうと思うのですが
定番のシウマイ弁当を選んでしまいます。

本日はどうでも良い話となります。

私はハードコンタクトを使用しています。

そもそも私が
ハードコンタクトレンズ派になったのは
私の希望に反して眼科の先生が
ソフトよりハードの方が
目の負担が少なくて良いとのことで
強く勧めてきたためです。

そんなきっかけから
私はハードコンタクト派に
なりました。

ここ数年で薄々感じていることが
あります。

おそらく時代は
ハードコンタクトから
使い捨てソフトコンタクト時代に
完全に移行しているようです。

その証拠に最近薬局に行っても
ハードコンタクトレンズ用
保存液、洗浄液がほとんどありません。

全部ソフトコンタクトレンズ用です。

あったとしても2種類くらいしか
選択肢がありません。

私が愛用していた
ロートCキューブを薬局で
みかけなくなりました。

よくよく冷静に思い返してみると
私の周りにはハードコンタクトレンズを
使用している人がいません。

もしやハードコンタクトレンズ派は
プラズマテレビ派、HDDVD派のような
少数派になっているのでしょうか?

コンタクトの洗浄液、保存液市場から
ハードコンタクト用の
撤退が始まっているのでしょうか?

私が利用する薬局では
聞いたことがないメーカーの
地味な保存液しか売っていません。

今はその地味な保存液を愛用しています。
選択肢がそれしかないためです。

また今さらソフト派にはなれません。

ソフトコンタクトを取る際
目玉を手で触って取っている
妻を見て怖くなりました。

自分で目から
ちゃんと取れる気がしません。

ハードコンタクト派の皆様
保存液、洗浄液の品数が
ここ数年でかなり減りましたよね?

お互いにこの受難時代を乗り越えていきましょう。

カウンセリングを受けたことがない方を対象に
お試しカウンセリングメニューを追加しました。

お試しカウンセリング

こころライフLINE@
友だち追加

お仕事の悩み解消 5日間メールセミナー

無料メールセミナー

 

こころライフインスタグラム

 

YouTube公式ちゃんねる

 

よくあるご質問

カウンセリングメニュー詳細はこちら

8月の人気記事Best3

1位:心理セミナーを実施しました

2位:苦手を克服する方法

3位:怒るか笑うか

2018年人気記事

手を振るだけの動画

24時間Web予約可能です


044-281-5665 (火曜日除く 10:00~21:00)

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

公式ホームページはこちら
川崎市 新百合ヶ丘 こころライフカウンセリング

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る