悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

働くことは楽しくなければならないを日本の常識にする
適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

コロナ感染数が増えてきましたね。
お互い手洗いうがいを
今一度徹底していきましょう。

本日は気持ちの落ち込みについての
お話です。

毎年、梅雨の時期になると
気持ちの落ち込みに悩む方が増えます。
その為、相談件数も多くなります。

この気持ちの落ち込みの要因のひとつが
梅雨特有の気温、気圧の急激な変化にあります。

梅雨の時期は晴れると気温が上がり
雨になると気温も下がり気圧も変化します。

気温、気圧が急激に変化すると
血管が収縮し頭の血流にも影響が出てきます。

頭の血流が阻害されると
抑うつ症状を引き起こすようになります。

これらは「天気うつ」と呼ばれています。

天気うつになりやすい方の特徴は

・慢性的に首、肩こりがある
・姿勢が悪い
・乗り物酔いしやすい

などの特徴があります。

これらを改善するには
上記の特徴を解消することが有効です。

・首、肩のこりを解消し血行を良くする
・正しい姿勢に矯正する
・酔い止めの薬を飲む

雨や曇りの日になると
気持ちが落ち込みやすい

梅雨の時期になるどなぜか
明確な理由はないけれど
メンタルの調子が悪い方は
「天気うつ」なのかもしれません。

当てはまる方は
上記対策を実行してみてください。

カウンセリングを受けたことがない方を対象に
お試しカウンセリングメニューを追加しました。

お試しカウンセリング

こころライフLINE@
友だち追加

お仕事の悩み解消 5日間メールセミナー

無料メールセミナー

 

こころライフインスタグラム

 

YouTube公式ちゃんねる

 

よくあるご質問


カウンセリングメニュー詳細はこちら

6月の人気記事Best3

1位:新しいことをやってみる

2位:新たな関心ごとが出来ると

3位:休肝日を作ろう

2019年人気記事

相談者さんの声 神奈川県40代男性

24時間Web予約可能です


044-281-5665 (火曜日除く 10:00~21:00)

1+
いつあき予約
トップへ戻る