悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

冬に向けて
今年はミズノブレスサーモという
肌着を買いました。
ユニクロのヒートテックよりも
温かい気がします。
今年はこれで冬を乗り切ります。

本日は、良いこと探しを得意になる
というお話です。

我々は、無意識のうちに
悪いこと探しが得意になっています。

なぜか悪いことに関しては
よく目に付いて印象に残ります。

・通勤電車内で誰かに足を踏まれた

・上司に怒られた

・同僚に嫌味を言われた

・スマホを落として画面が割れた

自分の人生は
いつも不運に襲われる。

その思い込みを深める為に
さらに悪いこと探しが
得意になっていきます。

この習慣を打破する為には
意識して良いこと探しを
身に付ける必要があります。

自分の人生は不運だらけで
何をやっても上手くいかないと
いつも思っている人は
単に良い事探しをずっと
サボってきたのではないしょうか?

毎日、ろくなことがないと
考えている人こそ、
良い事探しのワークを
やってみて下さい。

ワーク内容は
とってもシンプルです。

寝る前に今日のラッキーを
意地でも3つ見つけるだけです。

本当に些細なことで構いません。
どちらかと言えばラッキーだったと
思えたことを3つ探してみて下さい。

私の場合の今日のラッキーポイントは
以下になります。

・火曜日は休みなので昼まで
 ダラダラ過ごせた

・ランチに食べたミンチカツ弁当が
 398円と安いのに美味しかった

・今日も楽しくボランティア先で
 ボランティアをすることができた

この良いこと探しが
習慣になってくると
自分の人生は感謝の連続だと
気がつくようになります。

良い事探しを習慣にする前の私は
悪いこと探しの上級者でした。

かなりのニヒリストだったと思います。

世の中は、無情であり
人生は空しいものだと
信じて疑いませんでした。

しかし良い事探しを習慣にしたところ
今では、感謝の気持ちに
押しつぶされて時々感極まって涙が
こぼれることさえあります。

世の中は自分が
どこに目を向けるのかによって
大きく変ることを知りました。

過去の私と同じような
ニヒリストの方こそ
今日の良かったこと探しを
習慣にしてみてください。

ポイントは今日はろくでもない
1日だったと思った日こそ
3つの良かったことを
探してみて下さいね。

今の私のように
感謝の気持ちに押しつぶされて
嬉し涙を流せるようになったら
良いこと探しは習慣になっていますよ。

—————————————
第2回 お茶会のお知らせ

大島がお茶会の前半に
講師としてパーソナリティーに関するワークを
実施します。お楽しみに

場所: ミューザ川崎シンフォニーホール 研修室3
    https://www.kawasaki-sym-hall.jp/access/
    ※JR川崎駅 下車徒歩3分
日程: 2016年11月22日(火) 19:00 ~21:00
定員: 10名
料金: 2,000円
※お飲み物は、各自必要に応じてお持ちください。

—————————————

ご興味のある方は
以下のメールアドレスにて
お知らせください。

info@kokorolife.net

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

10月の人気記事Best3

1位:柿というフルーツについて

2位:他人は自己評価を反映する鏡

3位:自分の苦しさを認める

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る