悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

本日は、おにぎりダイエットの記事
結果報告になります。

結論から申し上げると
2週間で2.5kg痩せることができました。

朝昼晩とほぼおにぎりを食べていましたが
飽きることはありませんでした。

1週間目はおにぎり
2週間目は巻き寿司にしました。
そのため、飽きることなく
継続することができました。

ダイエット中
おにぎりは好きなだけ食べました。
(3つ食べるともうお腹いっぱいになります)

そして空腹で辛かったことが
一度もありませんでした。
これはとても凄いことです。

こんな楽なダイエットが
あっていいのでしょうか?

私はダイエット中、
飲み会、家族で外食を
各2回しました。

おにぎりダイエットだけしていれば
おそらく−3kgは達成できたように思います。

ただしおにぎりダイエットは
栄養の偏りがあるので、
継続するには不向きとのことです。

今回はひとまずこれで終了とします。

振り返ってみると
おにぎりダイエットは
空腹を感じることもなく
今までのダイエットの中では
継続は一番楽でした。

実際に痩せることも確認できました。

ここまでは良いことだけ書きました。

以下、実際やってみて
ちょっとだけ大変だったことも
書いておきます。

おにぎりダイエット開始して
1週間目に、口内炎ができた。

栄養の偏りがあったのか
すぐに口内炎ができました。
おにぎりダイエット中、
口内炎がなかなか治りませんでした。

食べるときに痛くて大変でした。

お酒がNGとのことだったので
付き合い酒以外、ほぼ禁酒状態だった。

いつものように
飲みたくなりましたが
炭酸水を代用してやり過ごしました。

おにぎりダイエットよりも
禁酒効果があって痩せたのではないか?
と自分では疑っているところもあります。

おにぎりダイエット中、
だんだんと食に関する関心が
なくなっていった

これはメリットなのかもしれませんが
朝昼晩とおにぎりを食べ続けていると
明日は何を食べようという楽しみがなくなります。

明日もどうせおにぎりなんだから、
と思うと食べることに
関心がなくなってきました。

よく言えば食欲を
抑制する効果がありますが
この気持ちが重度になると
拒食症になりかねないと感じました。

悪いことも書きましたが
トータルすると2週間という短期間で
無理なく痩せることができたのは
素直に凄いと思います。

本当に楽でした。

お酒大好きな方は
ダイエット中
お酒NGなのが痛いところですが
週1くらいの飲酒であれば
私と同じくらいの効果は
得られると思います。

結論、おにぎりダイエットは
比較的楽なのでオススメです。

ただし口内炎に注意ですよ。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

10月の人気記事Best3

1位:柿というフルーツについて

2位:他人は自己評価を反映する鏡

3位:自分の苦しさを認める

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る