悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日の関東は涼しいです。
気持ちいい気候です。
海水浴には寒いかもしれませんね。

本日は今を生きることについての
お話です。

先日、電車に乗っていて
つり革広告に
東京オリンピックまで
後1000日というものを見ました。

もう3年後には
東京オリンピックです。

ふと自分の寿命があと3年だったとしたら
今、どのように生きるだろうか?

そんなことを考えました。

自分なら、やりたい仕事を続けて
家族や友人に感謝の気持ちを伝えて
毎日、後悔のないように
今できることを愚直にやり続けるだろうな

そう思いました。

そしてその瞬間、
その生き方こそ自分が
本当に望んでいる生き方
人生の歩み方なんだと
気がつきました。

実際に2020年の
東京オリンピックまで
生きている保証がある人は
誰一人いません。

あと3年で自分の寿命が尽きると考えると
将来の漠然とした不安を考えることなく
毎日を全力で精一杯生きる自分がいました。

今でも私がサラリーマンだったら
すぐに辞めて、
やはり独立カウンセラーの道を
進んでいたように思います。

もし今、自分の生き方に
違和感やもやもやしたものを
抱いている方は、想像してみてください。

あと3年で自分の寿命が尽きるとしたら
今日からどうやって毎日を過ごしますか?

そこにあなたの
悩みの答えがあるように思います。

第9回お茶会のお知らせ
—————————————
場所: スクウェア荏原 第2小会議室
    ※東急 武蔵小山駅 下車徒歩10分
日程: 2017年 8月28日(月) 19:00 ~21:00
定員: 8名
料金: 2,000円
※お飲み物は、各自必要に応じてお持ちください。
—————————————

よくあるご質問

 
今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
8月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 
メールカウンセリング内容について
 
7月の人気記事Best3

1位:いつもと違う行動をする

2位:運気を上げる方法

3位:信頼関係とは

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る