悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

ベイスターズが
日本シリーズ進出を決めました。
今かなりの勢いがあるので
セリーグ代表として頑張って欲しいです。

本日も休職中の過ごし方に
ついてのお話です。

多くの相談者さんに
休職中、回復に向かった
きっかけは何でしたか?
という質問をしています。

返ってくる答えで
一番多かったのが運動です。

運動の種類は様々です。

ジョギング
ウォーキング
水泳
サイクリング
テニス
サッカー
スポーツジム

定期的に運動することで
気持ちが安定してきます。

私も過去、休職経験がありますが
休職中ウォーキングをしていました。

実感として適度な運動は
心を安定させる効果が
確かにあったように思います。

私の場合は運動することで
焦燥感に襲われることが
確実になくなっていきました。

行動を先に行うことで
気持ちが変化していきました。

今、休職中で
定期的に運動していない
もしくは、する気力がない方は、
ぜひ1分でも良いので
運動をしてみてください。

それだけでも随分と変わりますよ。

よくあるご質問

 
今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
9月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 
メールカウンセリング内容について
 
9月の人気記事Best3

1位:たまには弱音を吐く

2位:意外な抑うつの原因

3位:かなり嬉しかったこと

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る