悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

西日本では大雪になっているようですね。
関東は雪が降る気配はまだありません。

本日は、休職中の過ごし方に
ついてのお話です。

初めて休職された方の多くが
休職中に働いていない自分に
罪悪感を感じたり、
早く復職しなければと
焦る気持ちに襲われて
心を安静にすることができません。

休職期間にやるべきことは
心を安静にすることです。

休職中に意識しなければならないのは
心を安静にする時間をできるだけ
多く確保することです。

その為には仕事のことを
忘れる時間をできるだけ
確保する必要があります。

言い換えれば、
何も考えずに休むことが
休職中にやるべき仕事と言えます。

休職中は
仕事のことを忘れることが
できることを探してください。

人によってそれぞれ違います。

適度な運動をすることであったり
家事仕事をすることであったり
自分の趣味をすることであったり

とにかくその作業をしている間
集中できることをできるだけ
やってください。

私も過去に休職した経験があります。

私の場合
ウォーキングを毎日行っていました。
汗ばむくらいの早歩きで歩くことで
歩くことだけに集中することができました。

これが心の安静に繋がりました。

休職期間中、
働いていない自分を責めたり
焦る気持ちに襲われている間は
心が安静になっていない状態です。

休職期間中は
意識して仕事のことを
忘れる時間をできるだけ
多く確保することを
意識してお過ごしください。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

1月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

よくあるご質問

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

12月の人気記事Best3

1位:私のカウンセリングポリシーについて

2位:自分のことが嫌いな人は

3位:落ち込んでいる方へ

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る