悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

この夏は炭酸水を飲んでいます。
各社の炭酸水の違いが
わかるようになってきました。
南アルプス炭酸水が一番好きです。

本日は助けを求めるというお話です。

子どもの頃、家や学校で
人様に迷惑をかけてはいけないと
教えられることが多かったと思います。

その為、我々日本人の多くが
人に助けを求めることは
人様に迷惑をかけることだと
考えているようです。

その為、困ったことがあっても
自分一人で何とか解決しようと
考える人が多いのではないでしょうか?

私もつい最近まで
この考え方を持っていました。

しかしカウンセリングを通じて
自分の弱さを認めて
助けを素直に求める人の方が
本当は心が強い人なのだと
ハッキリ理解できました。

これは相談者さんから
教えて頂いたことです。

それから私も困ったことがあれば
素直に家族や友達に助けを
求められるようになりました。

自分の不得意なことを克服するために
人生の大切な時間を費やすより
素直に助けを求めた方が
人生は上手くいくように思います。

人は猿と同じ群れることでしか
生きることが出来ない動物です。

人は皆不完全なので
お互いに助けあって
生きていくように
設計されています。

助けを求められる人も
助けを求める人も
お互いに幸せを感じるように
なっているのがその証です。

助けを求めることも
大きな幸せを生み出す為に
必要不可欠な種なんですよね。

我々が思っている以上に
人生はもっとシンプルで
上手く回るように
出来ているのかもしれませんね。

休職の過ごし方マニュアル

 

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

よくあるご質問

今月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

7月の人気記事Best3

1位:ややこしい親

2位:ちょっとした幸せ

3位:やりたいことの見つけ方

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

公式ホームページはこちら
川崎市 新百合ヶ丘 こころライフカウンセリング

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る