悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

本日、自動販売機で
がぶ飲みシリーズの新作を見つけました。
新作を見かけると
つい買ってしまうようになりました。

本日は私のカウンセリングスタイルに
ついてのお話です。

これまで私のカウンセリングで
ずっと守ってきたことがあります。

それは再現性のある
カウンセリング手法を
使うということです。

そのためスピリチュアルなものを
カウンセリングで取り扱うことは
ありませんでした。

スピリチュアルなものは
再現性が保障されている訳ではないので
相談者さんに胡散臭いイメージを
与えるのではないか?
と考えていた為です。

しかしカウンセリングを
積んでいく中でただの偶然とは思えない
何か大きな力が働いているのではないか?
と思えることを自分自身や
相談者さんを通じて数多く経験してきました。

私の使命は相談者さんの
心を少しでも軽くすること、
未来のなりたい自分にフォーカスした
解決志向型カウンセリングを
行うことです。

これまでの私はカウンセリングとは
再現性のある理論に基づいたもののみ
実施すべきであるという考えに
偏り過ぎていたように思います。

もっとなりふり構わず
相談者さんの心が軽くなることであったり
問題解決に近づくことであれば
私のこれまでの経験の全てを使って
相談者さんの悩みにぶつかってみるのが
良いのではないか?
と思えるようになりました。

カウンセリング理論を学んでいる際
「守破離」という言葉を教えて頂きました。

守破離の観点からみると
私は「破」の段階までは
やってこれたように思います。

今後は「離」の段階に突入していきます。

今後は私が学び経験したことの全てを
相談者さんの為に
なりふり構わず注いで行きます。

本日は私のカウンセリングポリシー変更のお話でした。

休職の過ごし方マニュアル

 

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

よくあるご質問

今月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

7月の人気記事Best3

1位:ややこしい親

2位:ちょっとした幸せ

3位:やりたいことの見つけ方

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

公式ホームページはこちら
川崎市 新百合ヶ丘 こころライフカウンセリング

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る