悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

働くことは楽しくなければならないを日本の常識にする
適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日の新百合ケ丘は冬のような寒さでした。
息子と2人で横浜家でラーメンを食べにいきました。
結局、硬め、普通、普通に落ち着きます。

本日は私が昔から感じている不思議なお話です。

「情けは人のためならず」
ということわざがあります。

意味は
人に対して情けを掛けておけば,
巡り巡って自分に良い報いが返ってくる
というものです。

このことわざ通りのことが
本当に頻繁に起こります。

特に独立してから
それを強く感じるようになりました。

例えば、
今月の売り上げが思わしくないなと
思いつつ、ボランティア活動を行った後
仕事が順調に流れるようになったりします。

もっと些細なことでも起こります。
飲み会の幹事を引受けるだけでも
その後、良いことが起こります。

サラリーマン時代から
国境なき医師団に寄付を続けているのですが
お金でピンチになりそうなときも寄付は継続していました。

振り返るとお金で困ったなと思ったときも
タイミングよく法人契約でお仕事が舞い込んできたり
お金のピンチに遭遇しそうになると回避できました。

自分が困っているときこそ
他人から奪うのではなく
他人に与えることで与えた以上のものが
自分に返って来ているように思えます。

これは自分の中では
かなり再現性が高いものなのですが
その根拠を説明することが出来ません。

カウンセリングの中でも
あまりお話しないことなのですが
経験則で自分が学んだことも
そろそろ吐き出して行こうと
思えるようになりました。

これも次世代に与えることに
繋がるのかもしれません。

本日はいつもと毛色の違うお話でした。

カウンセリングを受けたことがない方を対象に
お試しカウンセリングメニューを追加しました。

お試しカウンセリング

こころライフLINE@
友だち追加

お仕事の悩み解消 5日間メールセミナー

無料メールセミナー

 

こころライフインスタグラム

 

YouTube公式ちゃんねる

 

よくあるご質問


カウンセリングメニュー詳細はこちら

2月の人気記事Best3

1位:好きなことをやろう

2位:苦手意識を克服するために

3位:そのままの自分を出そう

2019年人気記事

相談者さんの声 神奈川県40代男性

24時間Web予約可能です


044-281-5665 (火曜日除く 10:00~21:00)

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

公式ホームページはこちら
川崎市 新百合ヶ丘 こころライフカウンセリング

適応障害・社会不安障害

0
いつあき予約
トップへ戻る