悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

働くことは楽しくなければならないを日本の常識にする
適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

マスクをしながら
ウォーキングをしていると
顔が汗びっしょりになります。
今後は熱中症にも
気をつけねばなりませんね。

本日はうつ病の要因についてのお話です。

先日、タイトルにあるように
うつ病は「足と首」の不調が関係している
というネット記事を読みました。

首に不調があると
血行が悪くなり脳がうつ病と同じような
状態になることがわかっています。

首に関しては私も理解していたのですが
足がどのようにうつ病と関係があるのだろう?
と思いながら記事を読んでみました。

すると足に不調があると
それを補う為に膝や腰に
負担がかかり姿勢が崩れ、
やはり首に負荷がかかるように
なるとのことでした。

また最近ではスマホを見る時間が増え
やはり首に負荷がかかることが
多くなっているようです。

過去相談者さんの中に原因がよくわからず
慢性的にうつ状態の方がいらっしゃったのですが
猫背を矯正して姿勢をよくしてみたところ
うつ症状が改善されました。

姿勢が悪いと首に負荷がかかりやすくなり
脳の血行が悪くなります。

脳の血行が悪くなると
自律神経のバランスが崩れ
うつ症状に悩まされる方も
少なくありません。

今回、ニュース記事で
足に不調があることが後々
うつ症状につながることも
あるのだと知りました。

改善するには正しい歩き方や
靴選びが大切とのことでした。

私は足の甲が高いので
自分にとって履き心地の良い靴を
選ぶようにしています。

結果特定メーカーの
靴ばかり履いています。

長年ハッキリとした原因、理由はないけれど
抑うつ症状に悩んでいる方は
今一度、足と首に不調はないかご確認ください。

カウンセリングを受けたことがない方を対象に
お試しカウンセリングメニューを追加しました。

お試しカウンセリング

こころライフLINE@
友だち追加

お仕事の悩み解消 5日間メールセミナー

無料メールセミナー

 

こころライフインスタグラム

 

YouTube公式ちゃんねる

 

よくあるご質問


カウンセリングメニュー詳細はこちら

5月の人気記事Best3

1位:常識をアップデート

2位:朝の散歩

3位:Zoomミーティング急増

2019年人気記事

相談者さんの声 神奈川県40代男性

24時間Web予約可能です


044-281-5665 (火曜日除く 10:00~21:00)

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

公式ホームページはこちら
川崎市 新百合ヶ丘 こころライフカウンセリング

適応障害・社会不安障害

0
いつあき予約
トップへ戻る