悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今回は心理学に関する内容は
全く含まれておりません。
どうでもよい話になります。

夏日がちらほら
出てくるようになり
ビールが美味しい季節が
やってきました。

しかし尿酸値が
高くなってきてから
ここ数年で
ビールからハイボールに
シフトチェンジしました。

そんな私がこれまで
色々と飲んだハイボール缶の
独断と偏見ランキングを
発表したいと思います。

第5位 角ハイボール9%

アルコール度数が9%と
かなり高めなので私は1本が限界です。
味は好きなのですが飲んだ後、
ダメージを感じます。

第4位 トリスハイボール7%

値段もリーズナブルで飲みやすいです。
ただ飲み続けると甘さが気になります。
もう少し甘さを抑えてくれれば
私の中での1位です。

第3位 焼酎ハイボール ゆず 7%

焼酎ハイボールは非常にリーズナブルです。
コーラと同じくらいの値段です。
また味のバージョンも多数あります。
その中でもゆずが一番オススメです。

第2位 角ハイレモン 5%

真夏はこちらが1位ですね。
ビール代わりにゴクゴクいけます。
味、アルコール度数のバランスが良いです。

第1位 角ハイボール 7%

大好きだったビールから
ハイボールへシフトチェンジできたのは
角ハイボールのおかげです。
ハイボールのデファクトスタンダートは
私にとって角ハイボール7%です。
この味がハイボールで一番好きです。

本日は私を含む酒飲みの方に
向けての記事となります。

ハイボール好きな方はぜひ
ご参考にして頂ければ幸いです。

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

よくあるご質問

今月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

4月の人気記事Best3

1位:自分の好きなことをやる

2位:NOと言ってみる

3位:カウンセリングでの学び

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る