悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

働くことは楽しくなければならないを日本の常識にする
適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

東京の7月の日照時間が
5.6hしかないそうです。
確かに青空をいつ見たか
思い出せません。

本日は休職中の過ごし方についての
お話です。

初めて休職される方は
休職中、どうやって過ごせばいいのか
わからない方も多いと思います。

よく質問をお受けします。

そこで今日は休職において
見落としがちな点について
お伝えします。

休職中、
メンタルを向上させることだけにフォーカスして
いろんな本を読んだりセミナーに参加したり
する方がいます。

もちろんこれらにも効果があるのですが
それだけでは不十分です。

必要なのは心と身体の両輪で
向上させていく必要があります。

私がオススメするのは
メンタルよりもまず
身体を整えることです。

身体をある程度整えてから
メンタルトレーニングを行った方が
効果があります。

メンタルトレー二ングから始めても
身体ケアを怠ると
メンタル向上も中々見込めません。

なぜなら心と身体は
密接に連動しているためです。

まずは気分が落ち込んで
何もやりたくない時でも
太陽の光を浴びることから
始めてみてください。

その次は毎朝20分程度の散歩を
オススメします。

何も考える必要はありません。

ただ身体を動かすことから
始めてみてください。

身体の調子が整ってくると
自然に気持ちが安定していきます。
やる気も以前より向上します。

その後でメンタル向上のための
活動をするとより効果的です。

休職中は運動も意識して
取り入れることが大切なポイントになります。

カウンセリングを受けたことがない方を対象に
お試しカウンセリングメニューを追加しました。

お試しカウンセリング

こころライフLINE@
友だち追加

お仕事の悩み解消 5日間メールセミナー

無料メールセミナー

 

こころライフインスタグラム

 

YouTube公式ちゃんねる

 

よくあるご質問

カウンセリングメニュー詳細はこちら

6月の人気記事Best3

1位:囚われからの脱出

2位:天気うつについて

3位:毎朝のおまじない

2018年人気記事

手を振るだけの動画

24時間Web予約可能です


044-281-5665 (火曜日除く 10:00~21:00)

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

公式ホームページはこちら
川崎市 新百合ヶ丘 こころライフカウンセリング

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

2+
いつあき予約
トップへ戻る